日別アーカイブ: 2014年7月28日

いくつかのご報告

お客様からいくつか嬉しいご報告をいただき、わたくし自身もうれしくなるようなお話を聞かせていただきました。日本ハワイアンキルト製作所のパターンをご利用いただいているショップ様が、大きなイベントへの出店依頼が届いたとのこと。8/2~3日にビックサイトで行われるイベントだそうで、デザインは当サイトのものをご活用いただけるというお話でございます。たくさん商品を揃えて、会場で楽しい時間を過ごされること、心から応援させていただきます。

パターンを使って商品を作って売っていいなんて信じられないことかもしれません。ですが、わたくしどものパターンを使っていただいても、自分以外の方が作品をお作りになったり、キットをお作りになるのを拝見させていただくと、同じデザインのものでも、全く違ったイメージのものになるのが、本当に面白くて楽しいです。描いたものを受け取られた方がどのように解釈されるかによって、新しい命を吹き込まれるようで、それは最初にわたくしが想定した以上の世界を繰り広げてくれます。作品として仕上げる方のエネルギーの前には、パターンデザインなど、それほど大きな意味は無いのではないか?と常々思っていることが当たっているように思えるのです。使っていただいてこそ、パターンの存在の意味があると、わたくしは思うのです。是非がんばってください。

debbies_mokihana_dep500もうひとつは、月一会合にゲストをお迎えできたことです。彼女は町田・相模原を中心として教室を展開されておられる先生で、わたくしがお誘いしましたら、快く出席を快諾いただきました。ここのところ、まったりとマンネリ化しつつある会合に新しい空気を運んでくださり、一同久々にいろいろな意味で楽しい時間を過ごしました。彼女はこのブログの読者で、トレースしたハワイの有名作家のパターン(モキハナ)をアレンジしたものが制作したいとお考えくださり、画像のようなデザインをリサイズして描きました。275×275cmのパターンを110×135cmサイズに、イメージを残したまま、描き変えてほしいとの要望でございました。来てくださったことが嬉しかったので、オーダーをお受けして、すぐに作業にかかり、今さっきご提案差し上げたところでございます。

この先生が新しいメンバーとして、とんでもない私たちの会合のメンバーになっていただけるかどうかは、わたくしどもの姿勢にかかっていると襟を正すのでございます。ハワイアンキルトについて知りたい、学びたいという方の輪が拡がってゆけばいいなあと空を見上げるわたくしでございます。