しばらく席を外します

NO IMAGE

本日より6日まで出張です。なので、更新はできなくなりそうです。つらいつらいつらい夏のイベントに出かけます。なので、本日までにお送りくださった作品のお写真をご紹介させていただきます。
shimamura_student_pouchわたくしのサイトの初期からのお客様であるPUNAことShimamura様からお送りいただいたGeckoのポーチの作品です。この作品はその生徒様の第一号の作品です。最初のモチーフにGeckoを選ばれたことにびっくり。写真はわたくしが、両面をつなげて見ていただけるよう加工したものです。大きさは不明ですが、フープを使われたとおっしゃっておられるので、パターンを拡大してデザインされたのでしょう。
この生徒様は、とかげが大好きということで、このパターンを選ばれたそうですが、初めてとは思えない仕上がりにわたくしもびっくり。わたくしが最初に作ったものなど、とんでもない仕上がりだったことから考えますと、すごいじゃん。Shimamura様も、
毎日お仕事の昼休みや夜中に地道に作り上げてくださりとても嬉しかったです!!
次はこれ作りたい!!と言う意欲たっぷりで、ポーチと平行してレッスンbagを作られてます。
とおっしゃっておられて、素敵な指導者なのであることも、作品の仕上がりやコメントから伝わって参りました。最近生徒様も増えて、楽しそうでいいなと思うわたくしでございます。レッスンバッグの仕上がりも楽しみでございます。yoshinaga_ukulele_800

こちらは、以前カットされたところをご紹介させていあだきましたLino QuiltのYoshinaga様よりお送りいただきました。Ukulele & Monsteraです。Yoshinaga様の教室では、Kona Cottonをお使いになられておられることは、何度もお伝え致しておりますが、こういう作品を拝見させていただくと、この色って絶対に日本の生地ではできないわよね~。と思うのでございます。コントラストの強い組み合わせの色、縫うとき疲れてしまうという方もおられますが、出来上がると構成的でとっても素敵です。エコーのぷくぷく感も最高!触ってみたいと思うようなハワイアンキルトらしい作品です。これからピローに仕立てて、お使いになるところを想像して嬉しく思います。yoshinaga_lehua_arrenge_800

5575WH036最後にYoshinaga様のパターンアレンジによるLehuaです。これは、元のデザインは55×75cmのウォールのパターンです。ご説明は
「外側のレフアを省略し実際のパターンよりも小さく仕上げてます。
サイズ的にはキルティング後に中心で分断し約40センチ角のキルトが2枚出来上がる予定です。
それをコの字になるように10cm幅のマチを別キルトを縫い合わせペーパーバッグのような形に仕上がる予定です。マチ部分にもレフアのキルトステッチを施す予定なので、仕上がったらまたお知らせしたいと思います。」とお知らせくださいました。
赤か黄色で制作されるのが普通と考えておりましたレフアですが、パターンのトリミングも色も、わたくしの想定外で、とにかくびっくりいたしました。どこを、どんな風にご覧になり、どこを気に入ったのかもよくわかります。へえ~なるほどね~。と、また、わたくしの想定外に仕上がるバッグを今から楽しみに致しております。

と今日はここまで。しばらく出かけてしまいますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。伊香保は暑いだろうな~と、気分は重いわたくしでございます。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.