パターンデザインのヒント

designtip_illust3新しいページを追加しました。「パターンデザインのヒント」です。日本ハワイアンキルト製作所のページには販売対象となっているパターン500個以上が公開されているのでございますが、わたくしがどんな精神状態でパターンを描いているのか、きっかけとなっている要素を列挙したページです。生徒様を個人的にには持たない状態での運営ですので、わたくしのところへ、ときどき教室を主宰されている先生方より、ご相談を賜ることがございます。どの先生も最初はどなたかのパターンを使っての教室運営をお考えになっておられ、それぞれがそれそれの状況を経て、結局オリジナルデザインを描かざるを得ないお立場におられる方ばかりとメールに記載されています。その方たちは、ご自分オリジナルのパターンがなければ、生徒が減ってしまうとお考えなのか、とにかくパターン制作についてのご相談をいただきます。

そんなお立場の方が、わたくしごときに何をお話くださるかと言うと、デザインの数を増やす大変さについてで、それならいっそパターンはこうやって描いていますよー。という内容をページに掲載してしまえ。と考えて追加したのがこのページです。あくまでもこれはわたくしのやり方で、これを実践なさるかどうかは全くの自由です。でもねえ、わたくしもデザインを売っているので、気持ちとしては買っていただけると嬉しいというのが本音でございます。作品制作+パターンデザイン+教室運営これを全部お一人でなさるのは、そりゃ大変だと思うので、パターンだけでもお手伝いできたらとWebsiteを作った訳です。

もうひとつ、日本のインターネットで、キーワードを入れても上位に上がるのは商業サイトばかりで、アメリカやカナダの検索エンジンの反応に比べて、文化の色彩が圧倒的に低くなることは恥ずべきこと。わたくし自身はパターンを販売するという目的以外にも、意味のあるWebsiteになるようハワイに行くこともせずにここにずっと居ていろいろ考えているのでございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です