ブルーバードとピジョン(愛と平和)

これは結婚式のお祝い用に描いたデザインです。ピローに仕上げてプレゼントされるとのことで、最初はペアで描きました。この作品「pigeon」を制作してくださったのは、M.T様で、作品の完成度と美しいお写真を拝見して心が動きました。中心部分にはお名前と、おそらくご結婚された日が刺繍で入れられています。デザインしたときには、「pigeon」が女性、「Blue bird」が男性用と考えておりましたが、淡いイエローを選んでおられたことで、ご結婚の神聖さが伝わって参ります。新居でデコレーションされていたら、訪れたお客様たちにもそのことが伝わるすがすがしさがあると思います。針目がくっきりと出る縫い方を身につけておられるので、キルトラインの様子もしっかり伝わり、その部分でも参考になる作品だと思います。
けっこう前にデザインしたパターンでも、お客様がお選びくださって、こうして作品に仕上げてくださいますと、ご覧になった方々が「こんなのあったのね?」と気づいてくださいますし、このように出来上がります。というイメージも伝わりやすいので、とてもありがたくも思うのでございます。わたくしも一緒にお祝いさせていただきたい気持ちになります。

M.T様が一緒にお送りくださいました作品が「Dog(干支)」です。あはははは。そうなんです。お写真はもうずいぶん前にわたくしの元にございました。が、更新を怠るていたらくによって、こんな時期にご紹介させていただくことになって、誠に申し訳ございません。
朱印を入れて、和風に仕上げてくださっている中でも、とっても品よく成功されていると思いましたが、それはベースに使われている生地だったり、パイピング選ばれている材料の色と雰囲気があまりに上手でございますし、ハワイアンキルト制作を長く続けてこられている玄人感がびしびし伝わって参りました。加えて、お写真の撮り方も完璧で、ご自分の作品の仕上がりを心を込めてお伝えくださろうとした結果なのだと、こちらも感謝させていただきたい気持ちでいっぱいです。
ご紹介が、遅くなったこと申し訳ございませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です