新型ペンケースに驚く!

つい最近このパターン「OP-175 Open Plumeria」をご購入くださいました、T.S様がお送りくださった作品のお写真です。えっこれはどれ?と一瞬わからないほどのアレンジがされており、これはもうT.S様のオリジナルでざいんではないでしょうか?と思ったのでございます。お送りくださったコメントの中には「早速 縮小してペンペースを作りました♪」と書かれているので、プルメリアのアウトラインと、葉をご活用くださったのだなと気づきました。後方にあるピンクのペンケースのパターンは、T.S様のオリジナルデザインの先がとがったタイプのプルメリアだと思います。こちらはリバースアップリケで仕上げられたとのことでございます。

反対側のファスナー部は、このようになっていて、結構複雑な形状をしているように感じ、仕立てがむずかしそうだななんて思ったので、ご質問させていただきましたところ

このお写真をお送りくださいました。さらに

「このペンケースは開けると全開になりトレイのようになるんです♪」
とご説明くださいました。

流行に敏感ではないわたくしは、すごおーーーーい。&なるほど!と、心から形状を理解することができたのでございました。どちらも、柄物のパターンもちゃんとプルメリア。そして何よりもご購入くださったパターンで、このような作品が出来上がるということに何よりも驚きました。細かなところまで、とっても手を掛けて仕上げておられていて、特にハワイアンチェックを使われた方は、中の色も濃いめのものをお使いになっているので、筆記用具を入れても汚れないという実用性も考えておられます。
オリジナルデザインのものは、かわいらしく出来ているので、ペンケース以外の用途にも使えそうだな、とかお写真を拝見して、いろいろと考えてしまうのでございました。いやーすごい。そしてとても楽しい!と、ご紹介をお許しいただけたのでございました。以後のT.S様の作品がとてもたのしみにもなったのでございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です