2015年10月

  • 2015.10.29

新しいタイプのキルトショーだと思います

いろいろ大変で、なかなかわたくし自身を振り返る時間がございません。ですが、よく考えて見ると、「みんなのハワイアンキルトショー」をこの時期に開催する決心をすると言うことは、暴挙であるのかも知れません。こんなことやって、馬鹿みたい、失敗するわよ~。なんて言われてしまうかも。 いいんです。それで。失敗しても、やりたかったんです。 でも、わたくし自身は「みんなのハワイアンキルトショー」は、新しいタイプの作 […]

  • 2015.10.21

きちんと宣伝をしなければ!

本日は、「第1回みんなのハワイアンキルトショー」のお手伝いをかって出てくださった、わたくしの最初のお客様でもあるPUNAのShimamura様と、Lino QuiltのYoshinaga様と3人で、オフ会まがいの会合をいたしました。お二人は、情報発信能力の高いお客様で、キルトショーのお話ついでに、ハワイアンキルトのお話をさんざん。すでに宣伝の遅いわたくしのおしりをたたくかのごとく、お願いをして参り […]

  • 2015.10.04

Hibiscus Loveを拝見して思い出しました

Lino QuiltのYoshinaga様が、Hibiscus Loveをカットされたとお写真をお送りくださいました。このパターンは、愛されること確実と信じて描いたパターンで、ハワイアンキルトで最もポピュラーなモチーフをよりわかりやすく新しい形を。と求めて作成いたしました。これは70×70cmのもので、4分の1のパターンです。 「ベースは薄い黄色にヴァレンタインカラーの濃いピンクを乗せました。」と […]

  • 2015.10.03

ご主人様のバッグ

R.O様は、いつも素敵な作品を、素敵なお写真でお送りくださいます。前回8月に「彼女はBellaが大好き」でご紹介させていただいております。この時のお写真も素敵で、デザイン関係のお仕事をされておられるのかも知れないな~と、思います。今回は、ご主人様のお誕生日プレゼントとして制作されたクラウンのバッグが素敵です。 最初この色を拝見させていただいた時に、ん?これは何か特別な作品なのではないかしら?と思っ […]

  • 2015.10.02

Halloweenの作品

Halloween2012は、ハロウィンのデザインとして唯一無二のパターンをと考えて、2012年に描いたものです。一時的なイベントとして小さな作品を仕上げて時期を過ごすのが当たり前だったハロウィン。まさか100cmもの大きな作品を仕上げたがる人は居るのだろうか?と思いながら、でも、一枚作るのなら考えられるモチーフを総動員して、楽しく制作することが出来る!というのを最大の目的にデザインしたパターンで […]

  • 2015.10.01

ご無沙汰致しております

わたくしの涙雨のようです。今日の雨は。ふと気づくと、わたくしのマンションの住人がどんどん引っ越して行ってしまい、4階建ての各フロアに一つづつ空きのある、寂しい集合住宅になってしまいました。さらに。この雨の中、マンションのゴミ集積所に、布団が出されているのを見て、わたくしは悲しくなりました。藤沢市は、雨天に本や布団を捨ててはいけない決まりになっているのに、引っ越すってなってしまったら、決まりは無視? […]

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.