2021-10

作品のご紹介

母のSmallest Bag

なんか変なバランス。昨日これを作成し終えて、一人大笑いしました。持ち手と本体の大きさのバランスが絶対におかしい。見た目上のバッグの幅は19cm、高さは12cm。最後にミシンで仕上げるのも大変で、これより小さなものを仕立てるのはわた...
Diary

アノニマスデザイナーの悲しみ

台風一過の空。美しい空を見上げて気分を晴らそう ここまでのわたくしの仕事は、どなたかの事業の成功や名声、あるいはブランディングなどわたくし自身の存在は名無しであることを義務づけられてきた「無名のデザイナー」でありました。この...
Diary

フラの衣装をつくる

日曜日はなんだかバタバタして、気付いたら日付が変わってました。朝からいろんな人が来て、家に居たのかいないのかよくわからないような日。最初は別れた旦那さんだった人の誘いで、長男とわたくしと3人で鵠沼に昼ご飯を食べに行きました。帰ってきたら、...
Diary

さっそく反響がありました!

さすが「赤坂」。さっそく教室やってみたいという指導者の方からご連絡をいただきました。教室の場所を探すのってけっこう大変ですし、カルチャーなどに講師登録しても教室開催まで時間がかかってしまったりしますから、昨日の記事は教室の数を増やしたいと...
Diary

ハワイアンレストランでキルト教室を

オゴオノロアハワイの店内の様子 赤坂でハワイアンキルトの教室を開催したい。あるいは、新しい教室を赤坂でやりたい。そう思う指導者の方、おられないでしょうか?ランチタイムが終わった午後3時過ぎから2~3時間の枠で曜日は相...
New Design

とても参考になる「キリスト降誕」

M.N様に制作していただいたキリスト降誕 これはすごーく参考になる作品です。以前サークルを主宰されていたM.N.様が制作してくださった「キリスト降誕」です。パターンだけで見るよりすっとすっと素敵です。この出来上がった作品を壁に飾る際...
Diary

こんな時期だから癒されました~

Kaiho先生のキリスト降誕 このパターンは1年前に描き、ショップへの公開が遅れてしまった「キリスト降誕」のパターンを使ってリリアキルトスタジオのKaiho先生が制作してくださった作品です。この作品を使って昨年、クリスマスカ...
Diary

ラインスタンプデビュー!

コロナで仕事がなくて暇だったらラインスタンプを作ってください。というオーダーにより昨日初めてのラインスタンプをリリースできました。最初のひとつはハワイアンキルトとは全く関係なく喜多川歌麿の描いたねこもので展開。「百猫画譜(ひゃくみょうがふ...
New Design

まずはクリスマスオーナメントのパターン

オーナメントの見本とセットしてみたキットのイメージ 9月末にご紹介させていただきましたクリスマスオーナメントのパターンの販売を開始しました。1個2個作っても仕方がないので、描いた9種類をセットでご購入いただけるようにしました...
作品のご紹介

ヘリコニアのバッグ

ハンギングヘリコニアのマルシェバッグ PunaのShimamura様から7月に届いた作品のお写真でございます。ハンギングヘリコニアの中型サイズのマルシェバッグです。このセクシーなお手々は、お嬢様に撮影を手伝っていただいたのか...
作品のご紹介

キルトラインの意味

ばっちりキルトラインを再現して制作されたHula Kahiko Hula Kahikoの素晴らしい作品のお写真をお送りくださったA.O.様。教室を持ち、指導されておられるお立場で、お忙しい中お写真をお送りくださいました。ありがとうご...
作品のご紹介

Flower Vase

魔法使いの弟子様のフラワーベース このお写真は8月初旬にわたくしのところに届いたお写真でございます。ご紹介させていただくのが遅くなってしまい申し訳ございませんでした。掲載のお願いをさせていただきましたところ、快くお許しくださ...
error: 右クリックはできません。申し訳ありません。
タイトルとURLをコピーしました