Diary

Gardeniaとハンドメイドマルシェ東京

今朝、Gardeniaのピローのお写真をお送りくださったShimamura様。ギフトとして制作されたとのことです。ガーデニアは「幸せを運ぶ」という花言葉。この気持ちを込めて贈られたのだそうです。 ピローの形に仕上げられていて...
作品のご紹介

さっそく続編

許可無くお写真を掲載させてしまったMAMI様より早速続きの情報をいただきました。と同時にいろいろな意味でお許しいただけてほっといたしました。なによりもう1点お写真をお送りくださったことがお許しいただけたことの証だと勝手に思っております。 ...
作品のご紹介

活動を広めるならウル

ハワイアンキルト同好会を立ち上げて、御社のパターンを利用させていただいています。宣伝と作品見本を兼ねてウルのクッションカバーを作ったので、写真をお送りします。とダイレクトなメッセージと一緒にお送りくださったUluのピローの作品です...
Diary

エリザベス女王の国葬

エリザベス情報の亡骸がロンドンに帰ってきて、ウエストミンスターホールに運ばれる映像を見て、なんとなくハワイ王朝のことを思った方って多いのではないでしょうか?イギリスか日本の植民地になりたかったといわれるハワイ王朝の旗や歴代のハワイの王様の...
Diary

Halloweenコースター

ハワイアンキルトはラグにするとかランチョンマットにするとか下に敷くことを嫌う傾向にあります。考えてみれば、壁に飾る、あるいはベッドカバーとしてベッドにかけることは許されておりますが、ラグや玄関マットのような足で踏むとか上に乗るとか...
Diary

プアケニケニが見える

昨日は、Na Nalu様のオーダーで、フラレアに掲載する広告のデザイン作業を行いました。広告に使う写真は、クウレイハワイさんのドレスを着たオーナーのお嬢様杏奈さんです。おそらく沖縄?あるいは石垣島?もしかしたらハワイ?んーどこだろ。でもと...
Diary

新しい本を発売。部数限定。再販はしません。

「ハワイアンキルトの教科書・Aunty Deborah Kakaliaをめぐるキルトウォッチャーのメモ書き」を販売公開することにしました。この本に関しては、中に収録した写真やデザインの著作権について、いろいろ判断しなければならない項目がた...
Diary

細かな作り方を振り返る

ハワイアンキルトに関わるいろいろな人。作家活動をしている。教室を運営している。教室で学んでいる。独学で勉強しながら作品を個人的に作っている。こういう多くの人達のなかで、わたくしはいったい何をやっているんだろう。ハワイアンキルトの規...
作品のご紹介

Halloween 2022!!!

デアゴスティーニがよくやっている、何かを作り上げるシリーズ。あれって完成させられる人って居るのかな?どのシリーズを見ても完全なる大人のおもちゃばっかり!なんてバカにしておりましたが、2021年1月からスタートした、「つくってあつめ...
作品のご紹介

ひゃーすごい!このバッグ

気づけば9月。何もしてないのに10日ぐらいってすぎに過ぎてしまってあせりを感じます。ですが夏が苦手なわたくしにとって少し涼しくなってきしたのは嬉しいです。夜に送られてきたこの作品のオーナーはM.O.様。教室を運営されておられる指導...
Diary

ご利用いただきありがとうございました。

Summer Christmas Saleは明日で終了です。明日を過ぎましたらパターンもキットも通常のプライスに戻ります。何か気になるモノがございましたら、明日までの間にご利用いただけると嬉しいです。期間中最もセレクトされたデザインは、 ...
作品のご紹介

ミニパターンの使い方

ブログの更新をきちんと続けはじめますと、作品のお写真をお送りくださる方が増えて大変うれしいです。本日は「かいこのハワイアンキルト」主宰の小池愛子様が、Facebook経由でお写真をお送りくださいました。バナナかわいー。とい...
Diary

いったい何人の人がSNSに投稿したかな

神奈川県民にとっては事件であるとされた崎陽軒のシウマイ弁当の一時的な内容変更。これっていったい何人のバカがSNSに掲載したのでしょ。などと思いつつ、わたくし自身も本日から23日までの一時的な内容変更を楽しみにしていたのでございます...
Diary

しつけを褒められるって…

某有名ブランドそっくりさんバッグキットを「みたび」販売を開始して、ご購入くださった何名かのお客様がしつけを褒めてくださいました。個人的にはしつけが大好きという部分のあるわたくしにとっては決して特別なことではなく、他のショップや先生...
Diary

自由に語ることができるのなら

わたくしの手元に1冊だけ残っている「Kapa Kuiki」今は入手不可能です 先日、久しぶりに楽しませていただいたキルトウォッチングをきっかけに、今までの自身の歩みを振り返ってしまいました。伺ったキルト展の案内バナーを拝見するとこの...
ハワイアンキルトキット

こうはく!紅白!

Facebook及び他のSNSでも影響力のある先生のお力はすごいな!ハワイアンキルトサロンMana及び島田桃子先生の作品展についてここに書きましたら、これまでに見たことないくらい多くの方にご覧いただいたことがわかり、改めて感心いたしました...
作品のご紹介

フラを踊り、キルトを作る人

8月7日に行われたALOHA伊勢崎。PUNAのShimamura様は踊り手としてステージに立ち、ご自分のハワイアンキルト作品をステージに飾り…。すごくないですか?ハワイの人の多くはフラを踊れることは割と当たり前なのですが、日本では...
Diary

楽しきキルトウォッチング

わたくしはお客様が作品を展示されるとお聞きすれば必拝見させていただきに参ります。なるべく近い場所で展示されると楽なのですが、今回展示されることをお知らせくださったTakenaka様は、わたくしの住んでいる神奈川県からはかなり遠かっ...
色やデザインについて

ハワイアンキルトの教科書

某有名ブランドバッグのキットを組んでいくプロセスを記事に書きましたら、キット販売にはつながりましたが、キット以上に関心を持っていただいたのが、文章の中で引用した「ハワイアンキルトの教科書」の方であったことに気づきました。おそらくまるで教科...
ハワイアンキルトキット

大公開!バッグのキットを作る

昨日販売を開始しました某有名ブランドそっくりさんキットのメインアイテムでもあるバッグの正面2枚を組むプロセスを簡単にご紹介します。参考にしていただければと思います。このパターンは単純なだけにいろいろな切り方ができるのですが、切り方...
error: 右クリックはできません。申し訳ありません。
タイトルとURLをコピーしました